作業療法士

【2019年版】作業療法士の人数をまとめて紹介します【推移、領域別、認定療法士数など】

投稿日:7月 20, 2019 更新日:

昨今、作業療法士や理学療法士の飽和が問題視されています。

この現状を詳しく知る為に、現在作業療法士は何人いるのか。そして領域別の人数や、認定作業療法士の人数、今後の人数の推移も紹介していきます。

⇒⇒作業療法士は飽和しますが生き残る方法は簡単です

スポンサードサーチ

2019年の作業療法士の人数

有資格者数

2019年現在の作業療法士の人数、いわゆる有資格者数は以下です。

94,241名

日本作業療法士協会誌 2019年6月号より引用

2018年度は 89,717名でした。

第54回作業療法士の国家試験で 4531名合格し、現在の人数になりました。

バラつきがありますが、毎年5千人くらいは増えるようです。

このペースで増え続けると、2040年には需要の1.5倍まで増えてしまうとされています

作業療法士協会員の人数

作業療法士協会とは作業療法の普及発展を目指す組織です。

その人数は以下になります。

57,994名

日本作業療法士協会誌 2019年6月号より引用

作業療法士の有資格者数の約6割になります。

これは年度初めでの推計なので、しばらくは変動すると思われます。

認定作業療法士の人数

認定作業療法士とは作業療法の臨床実践や教育、研究、管理運営などの能力や成果を作業療法士協会に認められた作業療法士です。

いわば作業療法士としてプロの中のプロと言えますね。

その人数は以下になります。

1,009名

日本作業療法士協会誌 2019年6月号より引用

有資格者数の1%程度ですね。

ちなみに専門作業療法士という称号もあります。こちらの人数は112名とさらに少ないです。

作業療法士人数の推移

作業療法士人数の推移をまとめたグラフがありましたのでご覧ください。

グラフのソースはこちらになります

参考にしてみてください。

領域別の作業療法士の人数

領域別の作業療法士の人数に関する統計が作業療法士協会から公開されていますので、そちらを引用しまとめていきます。

作業療法会員のみが統計の対象です。この統計で出た領域別の割合は非協会員を含めた場合の割合と変化はほぼ無いと思われます。

医療関連領域の人数

医療関連領域の協会員人数は35,049名です。

これは協会員全体の6割になります。

大きく分けて病院と診療所になります。

病院の所属数

病院に所属する作業療法士は33,453名です。

うち一般病院が25,852名。精神病院は5,633名とされています。

診療所の所属数

診療所は1,540名です。

思ったより少ないですね。

全国には約10万近い診療所があるのに、これは少ないです。非会員を含めたとしても少ないです。

療法士の皆さんもっと参入してみてはどうでしょうか。

診療所は職員も少ないので自分をアピールしやすいです。

業態にもよりますが自由が効きやすいですし、給料も上がりやすいですよ。

老人福祉法関連領域の人数

老人福祉法関連領域は2,150名の作業療法士が所属しています。全体の3%です。

主に特別養護老人ホームが709名。通所介護は1,132名です。

介護保険法関連施設領域の人数

介護保険法関連施設領域は5,849名です。これは全体の約1割です。

介護老人保健施設は4,711名、訪問看護ステーションは1,063名所属です。

介護老人保健施設は強化型や超強化型への移行のために人員が必要なため、まだまだ需要がありそうです。

訪問看護ステーションは世情的に今後厳しくなりそうです。

詳しくは外部リンクをご覧ください。⇒⇒PT-OT-ST.NET様

他にも領域はありますが、少数なので申し訳ないですが割愛します。

興味のある方はぜひ調べてみてください。

繰り返しますが、この人数や割合は協会員数ですので非会員の方は統計に含まれていません。ただ、含んだ場合も割合に大きな差は無いと思われます。

スポンサードサーチ

まとめ

飽和しつつある業界の現状を確認する為、実際の人数をまとめてみました。

一通りまとめてみて、診療所で活躍する療法士がまだまだ少ないように思います。

診療所はサービスの幅を広げやすい分野だと思っているので個人的にはおすすめしたいです。

今回は以上になります。

人気記事 理学・作業療法士におすすめの求人、転職サイト3選

-作業療法士
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

訪問リハビリの全てが分かるまとめ記事

訪問リハビリを利用される一般の方、これから療法士になる方、訪問リハビリに携わる方や訪問リハビリの開設をする方の為に、訪問リハビリテーションの要点をまとめて紹介していきます。 スポンサードサーチ 目次1 訪問リハビリテーションとは1.1 訪問 …

作業療法士ブログ「リハケアブログ」の紹介

ブログを利用して情報を発信している作業療法士、理学療法士は増えてきています。 ブログは知識や経験、情報のインプット、アウトプットにもってこいで、昨今の主流となりつつある、副業にもつながるものです。 今回は作業療法士が運営するブログを紹介しま …

作業療法士の安い給料を年収550万円まで上げた方法

理学療法士や作業療法士の給料は安いと言われています。 現在、診療所や居宅介護居宅介護支援事業所で働いている僕の年収は550万円を超えたので、その方法を全て紹介していきます。 スポンサードサーチ 目次1 安い給料を上げる方法2 理学、作業療法 …

【作業療法士になるには】おすすめのルート、学校を比較して紹介

作業療法士になるには国家資格を取る必要があります。 国家資格を取るには、まず作業療法士の養成施設に入る必要があります。 養成施設に入ってからの過程や学費の紹介。実際に入学してから卒業した感想なども紹介したいと思います。 そもそもの作業療法士 …

作業療法士の国家試験に落ちた時の解決策

作業療法士国家試験は年々合格率が下がっており、国家試験浪人の方が増えています。 国家試験で浪人してしまうと、合格するのは難しいと言われるので、悩んでいる方も多いと思います。 なので、今回は作業療法士の国家試験に落ちた時の解決策をまとめていき …

みなと
作業療法士や居宅介護事業所の運営、余剰資金での株式投資で生計をたてています。

このブログでは生活や仕事のお役立ち情報。

介護や医療、リハビリの悩みを解決する情報をまとめています。

>>YouTubeはこちら