作業療法士

作業療法士の平均的な初任給と実例を紹介

投稿日:8月 9, 2019 更新日:

就職先の初任給は誰でも気になると思います。

これから作業療法士の養成校に入る方や、国家試験を受験し、作業療法士になる方は特に気になると思います。

この人たちの為に作業療法士の平均的な初任給や初任給の実例を紹介します。

スポンサードサーチ

作業療法士の初任給

作業療法士の平均的な初任給を紹介します。

23万円

厚生労働省HP

これが平均的な初任給です。

学生さんは知らない人もいるかもしれませんが、これは総支給額です

ここから保険料や税金などが引かれて、いわゆる手取り額になります。

実例として、私の初任給もちょうど23万円程度でした。

ちなみに全業界での大卒者の初任給の平均は以下になります。

20万円

厚生労働省HP

上記の通り、作業療法士は一般の平均初任給より高いです。

その差は3万円です。

これはかなり魅力的ですね。

作業療法士になるか迷っている方は、ぜひ作業療法士を目指してください。


作業療法士の給料の上げ方

ここまで作業療法士の初任給について紹介しました。

初任給は全業界の平均と比べて高いです。

しかし、一生23万円のままというのも問題ですので

給料を上げていかなければいけません。

ここからは給料を上げる方法を紹介していきます。


実績を上げる

作業療法士は基本的に、雇用主に雇われて働きます

給料を貰う為に、雇用主へ報酬を献上します

なので、作業療法士が稼ぐ報酬が大きくなれば給料も大きくなります

シンプルです。

つまり、作業療法士は実績を上げることで給料が上がります。

詳しい方法は以下に掲載してますので良ければ参考にしてください。

⇒⇒作業療法士の安い給料を年収550万円まで上げた方法


資格を取得する

福祉住環境コーディネーターや認知症ケア専門士など、

作業療法士のスキルアップにつながる資格があります。

資格を取る事で給料がすぐに上がる訳ではないですが、

給料を上げる為には、スキルアップは必須です。

⇒⇒作業療法士のスキルアップにつながる3つの資格


勤続する

これは作業療法士に限ったことではありませんが、

一つの職場に勤続する事で給料は上がります。

そして役職を得ることで更に給料は上がります。

しかし、昇給が無い職場もあるようです

そういった職場は倒産する恐れもあり、将来性が無いので、

勤続する事はおすすめできないです。

人気記事 理学・作業療法士におすすめの求人、転職サイト3選


スポンサードサーチ

まずは作業療法士の試験に合格しましょう

養成施設を卒業し、国家試験に合格しなければ何も始まりません。

まずは学校を卒業し、国家資格を手にするという心構えと準備をしていきましょう。

参考:作業療法士国家試験に必ず合格できる3つの勉強方法

-作業療法士
-, ,

関連記事

作業療法士の国家試験難易度はどれくらい?体験を踏まえ解説

これから作業療法士になる人は、作業療法士の国家試験難易度がどれくらいのものか気になると思います。 その人達のためにいくつかデータを提示して、試験の難易度がどれくらいか解説していきます。 スポンサードサーチ 目次1 作業療法士の国家試験難易度 …

【作業療法士の年収】給料は今後上がっていきます【将来性】

診療報酬や介護報酬の改定に伴い、作業療法士や理学療法士の収入は徐々に減っていると言われてきました。 しかし、最近では状況が変わってきています。今回は作業療法士等の給料について解説していきます。 作業療法士を知らない方は作業療法士について解説 …

理学・作業療法士の残業問題とそれを解決する方法を紹介

理学療法士や作業療法士の方で、終業後の長い残業で悩んでいる方も多いようです。 今回は、残業問題の実態と残業問題を解決する方法を紹介していきます。 スポンサードサーチ 目次1 理学・作業療法士の残業問題の実態2 なぜ残業があるのか2.1 カル …

作業療法士の安い給料を年収550万円まで上げた方法

理学療法士や作業療法士の給料は安いと言われています。 現在、診療所や居宅介護居宅介護支援事業所で働いている僕の年収は550万円を超えたので、その方法を全て紹介していきます。 スポンサードサーチ 目次1 安い給料を上げる方法2 理学、作業療法 …

作業療法士とは何か、わかりやすくまとめました

作業療法士について、定義や、作業療法士になる方法、年収に加え 作業療法士が抱える悩みの解決する方法などの様々な情報を 臨床で働く現役の作業療法士がわかりやすくまとめていきます。 スポンサードサーチ 目次1 作業療法士とは?分かりやすく紹介2 …

みなと
作業療法士や居宅介護事業所の運営、余剰資金での株式投資で生計をたてています。

このブログでは生活や仕事のお役立ち情報。

介護や医療、リハビリの悩みを解決する情報をまとめています。

>>YouTubeはこちら