作業療法士 国家試験

作業療法士の国家試験合格に必要な物は過去問のテキストだけ

投稿日:7月 27, 2019 更新日:

作業療法士になるためには国家試験に合格し、資格を取る必要があります。

作業療法士の試験に合格するには勉強が必要です。

僕は10年ほど前に試験に合格しました。その経験則から断言させてもらいます。

合格するための勉強に必要な物は過去問のテキストだけです。

⇒⇒【作業療法士国家試験】合格率と試験の概要や勉強法を紹介します

スポンサードサーチ

作業療法士の国家試験に合格するために必要なもの

繰り返しますが合格に必要なものは国家試験の過去問テキストだけです。

他に必要な物はありません。

いろいろな出版社から過去問以外のテキストが販売されてます。

例えば用語解説集テキストとか、分野別のテキストとかがあります。

それらは基本的に必要ありません。

なぜなら用語解説や分野別の解説はわざわざ新たに購入しなくとも、

養成施設で購入し、普段の講義で4年間使ってきた教科書などの資料の方が圧倒的に役立つからです。

さらに、過去問のテキストには解説も記載されています。

なので、過去問のテキスト以外に必要な物はないと断言します

ここは断言しておきました。

作業療法士国家試験の合格率

71.3%

平成31年度厚生労働省

これが平成31年度の合格率です。

年々難易度は上がっていくと言われています。

合格率については、もうひとつポイントがあります。

それは国家試験に落ちた方は二度目以降の受験では合格率が一気に低くなることです

具体的に言うと、二度目以降の作業療法士国家試験受験者の合格率は

例年20~30%しかありません。

急落です。

理由は、国家試験に落ちた場合は働きながら勉強しないといけない事

一緒に勉強する仲間が居なくなることでモチベーションを保てなくなることが挙げられます。

なので、必ず1度で合格しましょう。

⇒⇒作業療法士国家試験に必ず合格できる3つの勉強方法

スポンサードサーチ

おすすめの過去問テキスト

おすすめの過去問テキストは医歯薬出版が販売している過去問テキストです。

医療福祉業界の大手出版社で、長い実績があるので信頼できます。

僕もこの出版社のテキストを利用しました。

なので、基本的にはこのテキストだけをおすすめさせていただきます。

人気記事 【2020年版】理学・作業療法士の国家試験勉強におすすめの問題集

理学療法士・作業療法士国家試験必修ポイント 専門基礎分野 基礎医学 2020 電子版・オンラインテスト付

新品価格
¥4,536から
(2019/7/29 22:28時点)

理学療法士・作業療法士国家試験必修ポイント 専門基礎分野 臨床医学 2020 電子版・オンラインテスト付

新品価格
¥4,752から
(2019/7/29 22:29時点)

いまは紙媒体以外に、インターネットやアプリで過去問が簡単に見れたりします。

しかし、それらは個人が作成したものばかりで信頼性が低いです。

なので、信頼性の高い大手出版社の過去問テキストを購入する事をおすすめします。

テキストは、働き出せば1、2日で元が取れる金額です。 ここはお金を惜しまない方がいいと思います。

過去問テキストでの勉強方法

過去問をどんどん解いていき、間違った問題や、分からなかった問題を抜き出して、その問題を詳しく理解していく方法をおすすめします。

詳しく説明した記事があるので参考にしてみてください。

⇒⇒作業療法士国家試験に必ず合格できる3つの勉強方法

スポンサードサーチ

まとめ

今回は以上です。

国家試験は1度でも不合格になると、合格するのは難しくなります。

なので、過去問テキストと養成施設で購入した資料を使って一発合格を目指しましょう。

人気記事 【2020年版】理学・作業療法士の国家試験勉強におすすめの問題集

-作業療法士, 国家試験
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

作業療法士の偏差値ってどれくらい?

これから作業療法士になる人は、作業療法士の学校に入るまでの難易度や 資格をとる難易度というものが気になると思います。 偏差値は難易度を判断するために役立つ基準となります。 なので、この記事では作業療法士に関する偏差値についていくつかまとめて …

作業療法士が仕事を辞めたいなら早く辞めた方が良い理由

作業療法士や理学療法士が仕事を辞めたいと思う事は、誰にでも。必ずあると思います。 私も1度、仕事を辞めていますが、その結果はメリットばかりだったと思っています。 基本的に仕事を辞めたいときは早く辞めた方が良いので、その理由を解説していきます …

作業療法士の安い給料を年収550万円まで上げた方法

理学療法士や作業療法士の給料は安いと言われています。 現在、診療所や居宅介護居宅介護支援事業所で働いている僕の年収は550万円を超えたので、その方法を全て紹介していきます。 スポンサードサーチ 目次1 安い給料を上げる方法2 理学、作業療法 …

作業療法士がブログを始めるメリット

現在、ブログをやっている人は非常に多く、理学療法士や作業療法士のブロガーも多くなっています。 実際、作業療法士がブログを始めるメリットは多いです。 具体的にどんなメリットがあるのか説明していします。 スポンサードサーチ 目次1 作業療法士が …

作業療法士が副業をやるべき理由とおすすめの副業3選

副業や複業をやっているのが当たり前の時代になってきました。 これは理学療法士や作業療法士も同様で、副業が当たり前になりつつあります。 作業療法士が副業をすることはメリットしかありません。 今回は理学療法士や作業療法士の副業に興味がある方の為 …

みなと
作業療法士や居宅介護事業所の運営、余剰資金での株式投資で生計をたてています。

このブログでは生活や仕事のお役立ち情報。

介護や医療、リハビリの悩みを解決する情報をまとめています。

>>YouTubeはこちら