介護 介護資格

介護職員初任者研修を取得するメリットと無料で取得する方法を紹介

投稿日:9月 14, 2019 更新日:

介護士として働いていると介護職員初任者研修という言葉を知る機会があると思います。

職場によってはこれの修了、取得を促す職場もあると思います。


この介護職員初任者研修を修了、取得するメリットや無料で取得する方法を紹介します。


スポンサードサーチ

介護職員初任者研修とは


介護職員初任者研修の目的や対象者、メリット、受講費などを順番に紹介していきます。

目的

介護職員初任者研修の目的は以下のようになっています。

介護職員初任者研修は、介護に携わる者が、業務を遂行する上で最低限の知識・技術とそ れを実践する際の考え方のプロセスを身につけ、基本的な介護業務を行うことができるよ うにすることを目的として行われるものである。

厚生労働省HP

要するに、介護士にとって、基本的な知識や技術を学ぶ場所だということです。

対象者

経験や資格の有無を問わず介護の仕事に従事するすべてのものとされています。
つまり介護士というだけで介護職員初任者研修の対象者になります。

メリット

介護職員初任者研修のメリットを紹介していきます。

給料が上がる

就職先にもよりますが、介護職員初任者研修を取得した職員には資格手当てが付与される
場合があります。

仕事の幅が広がる

介護職員の仕事は「身体介護」「生活援助」の2つに分けられます。初任者研修の資格取 得することで、身体介護サービスの仕事ができます。 直接高齢者に触れて行う仕事を身体介護といい、食事、トイレの介助などが行えるように なります。 また、介護職員初任者研修を取得することで訪問介護の業務を行うことができます。 訪問介護とは高齢者の自宅を訪問して利用者に必要な介護を提供する仕事です。

知識、技術が身につく

先述した通り、介護職員初任者研修では介護の基本的な知識や技術を学ぶことが目的です。

そのため、現場で非常に役立つ経験をすることができます。


介護職員初任者研修の内容は?

介護職員初任者研修のカリキュラムは以下のようになっています。

厚生労働省HPより

すべてのカリキュラム修了後に1時間程度の筆記試験を受けます。


スポンサードサーチ

介護職員初任者研修はどこで受けられる?

介護職員初任者研修は全国各地で行われています。

近場で条件の良い養成施設に通うのが一番です。

どこを受講すればいいのか、自分が勤めている職場に相談するのが一番良いと思います。


介護職員初任者研修の費用は?

費用は養成施設次第で差があります。

だいたい5〜8万くらいのようです。

有名どころを挙げると、

ベネッセの研修費はだいたい5〜6万円となっています。

結構な金額ですが、最低でも5万は見ておいてください。


スポンサードサーチ

介護職員初任者研修の研修費を払わなくていい方法

最低5万程度必要な介護職員初任者研修の研修費を自分で払わなくてもいい方法があります。

大きく分けて2つになります。

  • 研修費用を負担してくれる職場で働く
  • 研修費用を負担してくれる求人、転職サイトを利用する

それぞれ解説します。

研修費用を負担してくれる職場で働く

数多ある介護施設の中には介護職員初任者研修の研修費用を職員の代わりに負担してくれる職場があります。

職員の仕事の幅を広げる為や、介護職員の人材を集めるためです。

研修費用を負担してくれる職場は、求人転職サイトを利用すれば簡単に見つかるので利用してみてください。

人気記事 介護士におすすめの求人・転職サイト4選

研修費用を負担してくれる求人転職サイトを利用する

 かいご畑という求人サイトに無料登録すると、

登録者の介護職員初任者研修費用を負担してくれます。

繰り返しますが登録は無料なので大変オススメです。

⇒⇒ かいご畑


まとめ

介護職員初任者研修は介護士にとってメリットばかりの資格です。

条件と介護士の行動次第では自己負担なしで取得することが出来ます。

おすすめの資格なのでぜひ取得してみてください。

-介護, 介護資格
-, , ,

関連記事

介護職が職場をすぐに辞めることは悪なのか?

介護施設に入職した介護職がすぐに辞めることは割と多いようです。 このような人達はなぜ辞めてしまうのか。 そもそも、入職して間もなく辞めるのは悪い事なのかまとめていきます。 スポンサードサーチ 目次1 介護職が職場をすぐ辞めることは悪い事では …

介護福祉士の偏差値ってどれくらい?

この記事では、介護福祉士の偏差値を紹介していきます。 偏差値は養成施設に入学する難易度や資格を取得する難易度の目安になります。 なので、これから介護福祉士になる方は知っておいて損は無いです。 スポンサードサーチ 目次1 介護福祉士の養成施設 …

介護士はボーナスが安いけど問題ない理由【ボーナスを上げる方法も紹介】

これから介護士になる方は、世の中の介護士がボーナスをいくらもらっているか気になると思います。 結論から言うと介護士のボーナスは安いですが、問題無いです。 ボーナスが安くても問題無い理由と、ボーナスを高くする方法を解説していきます。 スポンサ …

介護士と介護福祉士の違いって何?資格を取るメリットは?

介護士と介護福祉士の違いや、資格を取るメリットがあるのか解説していきます。 また、介護福祉士の資格をほぼ無料で取得する方法も紹介していきます。 この記事でいう介護士とは、介護福祉士の資格を持っていない介護職員全般を指します。 スポンサードサ …

車椅子の種類について。価格や選び方も解説。

以前の記事でも述べましたが。車椅子で悩む方は非常に多いです。 今回は車椅子に関する相談で多い、車椅子の種類やその選び方。そして気になる価格についても紹介していきます。

みなと
作業療法士や居宅介護事業所の運営、余剰資金での株式投資で生計をたてています。

このブログでは生活や仕事のお役立ち情報。

介護や医療、リハビリの悩みを解決する情報をまとめています。

>>YouTubeはこちら