介護

介護士や医療職種の腰痛問題を解決する方法

投稿日:8月 14, 2019 更新日:

腰痛で悩む介護士、介護福祉士の方は非常に多いです。

今回は 腰痛の原因や腰痛の改善方法を分かりやすくまとめていきます。

腰痛に悩む介護士さん「腰痛がつらくて仕事にならない。腰痛を改善する方法や、仕事ができるようになる方法はないだろうか」

こんな悩みを解決する方法を紹介します。

スポンサードサーチ

はじめに

腰痛は社会問題です。

厚生労働省が発表した平成30年業務上疾病発生状況によると

全業界で、腰痛により4日以上休業した件数は5,016件あったそうです。

これは休業した総数の約6割です。

そして、介護士などの保健衛生業界のみだと約8割が腰痛によるものだそうです。

外部リンク:厚生労働省HP

介護士の腰痛の原因

大きく分けて2種類あります

身体的要因と精神的要因です。

身体的要因

  • 利用者を抱えることが多い
  • 腰をかがめる中腰になることが多い

などがあげられます。

移乗、トランスファーを行うときや、排泄介助を行うときなど、利用者を抱えることで腰に負担がかかり腰痛につながります。

また、更衣や入浴介助、口腔ケアの時間など、腰をかがめ、中腰の姿勢になり腰を痛めることも多いようです。

精神的要因

近年では精神的要因で腰痛が起きていると言われるようになりました。

要するに、ストレスが腰痛につながっているというこどです。

人間関係のストレス業務の負担がストレスとなり、腰痛につながっているようです。

これを専門用語で「身体化」といいます。

腰痛以外にもめまい、頭痛、肩こりなどさまざまな症状が現れます。

そして、腰はもう治らないのではないか。腰が悪いから、腰を必要以上に大事にしなければならない

こういった思考を持ってしまい、余計に腰が悪くなってしまうという

悪循環を引き起こすこともあると報告されています。

この報告を詳しく解説した外部リンクを貼っておきます。

外部リンク:保健指導リソースガイド

スポンサードサーチ

介護士の腰痛問題を解決する方法

介護士が腰痛を改善し、問題を解決する方法は以下になります。

  • 腰の負担を減らす
  • ストレスを無くす
  • 働き方を変える

大きく分けてこの3つです。

腰の負担を減らす

腰の負担を減らす方法はいくつかあります。

一番基本的なのは、腰のサポーターを利用することです。

昔ながらのシンプルな方法ですが、効果は大きいです。

また、介護士を補助する道具や機械を使う方法があります。

例えばスライディングボードやスライディングシート入浴用リフトや移動式リフトを使用する事。

ロボットスーツHALのような最新機械を使う方法があります。

いずれも腰痛予防、改善につながる道具です

今は介護を補助する道具や機械を使う事が一般的になっているので、どんどん活用しましょう。

介護士の仕事を補助する道具や機械が職場に用意されていないのであれば、用意してくれる職場に就職するのもアリですね。

ストレスを無くす

先述した通り精神的要因が腰痛を引き起こすこともあります。

なので、ストレスの要因を分析してストレスを解消する事。

適度な運動をして、ストレスを解消する事。

睡眠時間を十分に確保する事。

などを行い、ストレスを解消するのがいいと思います。

どうしても根本的なストレスの原因を取り除けないのであれば、仕事を辞めてしまうのも選択肢に入れていいと思います。

とにかく、ストレスとよく向き合う事が大切です。

働き方を変える

働き方を変えるとは、腰痛につながる働き方を辞めることです。

例えば、デイサービスは他の介護保険サービスと比較して介護度の低い方が多いです。

つまり、抱えたり、動作を手伝う頻度が少ない分、腰への負担も少なくなります。

他には、人間関係など、ストレスのある職場を離れるのもアリだと思います。

あとは、腰の負担を軽減してくれる道具や機械を用意してくれる職場で働くなどです。

異動したり、転職したりすることで働き方を変えることができます

人気記事 介護士におすすめの求人・転職サイト4選

結論

腰痛の改善、腰痛問題を解決する方法は以上です。

とにかく、腰痛の原因を見つけることが大切です。

腰痛は本当につらいのです。つらいとは思いますが、

よく考えて、腰痛改善に向け行動してみてはいかがでしょうか。

-介護
-, ,

関連記事

【介護士になるには】介護士は高い将来性のある仕事です

将来の進路を介護業界にするか悩んでる人や、別の業界から介護業界へ転職するか悩んでいる人のために介護士の仕事内容や将来性などを紹介していきます。

介護職が職場をすぐに辞めることは悪なのか?

介護施設に入職した介護職がすぐに辞めることは割と多いようです。 このような人達はなぜ辞めてしまうのか。 そもそも、入職して間もなく辞めるのは悪い事なのかまとめていきます。 スポンサードサーチ 目次1 介護職が職場をすぐ辞めることは悪い事では …

介護職の退職理由は何でも問題ない話

仕事を辞めるとき自分が辞める理由が正しいのか不安になる人も多いと思います。 次の職場を探すとき、前の職場の辞めた理由を聞かれることも多いです。 この記事では介護職の退職理由をまとめていきます。 スポンサードサーチ 目次1 介護職の退職理由は …

介護士はどんな目標を持っているのか、メリットはあるのか紹介

介護士が目標を定めて行動する事はメリットが多いです。 この記事では、現役の介護士がどのような目標を持っているのか、目標を持つメリットは何なのか紹介していきます。 将来や今後の方向性に悩んでいる介護士は、他の介護士がどのような目標を持っている …

介護職のブラック企業の特徴とホワイト企業を簡単に見つける方法

どの業種にもブラックな職場、ホワイトな職場はあります。 介護職も同様で、ブラックな職場では働かないことが懸命です。 介護職がブラックな企業で働かないために、ブラック企業の特徴と、ホワイト企業を簡単に見つける方法を紹介していきます。 スポンサ …

みなと
作業療法士や居宅介護事業所の運営、余剰資金での株式投資で生計をたてています。

このブログでは生活や仕事のお役立ち情報。

介護や医療、リハビリの悩みを解決する情報をまとめています。

>>YouTubeはこちら