介護

介護職の退職理由は何でも問題ない話

投稿日:9月 22, 2019 更新日:

仕事を辞めるとき自分が辞める理由が正しいのか不安になる人も多いと思います。

次の職場を探すとき、前の職場の辞めた理由を聞かれることも多いです。

この記事では介護職の退職理由をまとめていきます。

スポンサードサーチ

介護職の退職理由は?

平成30年厚生労働省HPより引用

グラフの通り、介護職の退職理由は

  1. 人間関係の問題
  2. 結婚出産育児の関係
  3. 法人施設の理念運営への不満
  4. 他に良い仕事、職場があった

の順番に多く、これらが過半数を占めています


人間関係の問題

人間関係の問題が退職理由になることは、どの職業でも多いです。

介護職の場合は、介護職の上司や同僚とウマが合わず人間関係が悪くなることがあります。

これに加えて

医師や看護師、介護支援専門員、リハビリ職など考え方の異なる他職種と関わる機会が多いです。

特に看護師とは、ともに仕事をする時間が多く。

仕事上で衝突してしまう事も多いようです。

人間関係の問題は仕事の効率が悪くなり非常にストレスです。

このため、人間関係の問題が介護職の退職理由になり得ます


法人、施設の理念や運営への不満

法人、施設の理念や運営への不満で仕事を辞める介護職の人は多いです。

理念は法人、施設の数だけあるので、挙げればキリがありませんが

その理念を追求し、強要するあまり、職員が消耗する場合があり、それが原因で退職につながるようです。

運営の状況に不満がある人も多いです。

例えば、慢性的な人手不足を対策しないこと、

サービス残業が蔓延していること、

給料や夜勤、処遇改善加算などの手当が十分に貰えないこと

などの理由で辞めていく人も多いです。


他に良い仕事、職場があった

今の職場より給料が良かったり、施設の設備が良かったりする

魅力的な職場を見つけたら、その職場へ移ってしまうのは至極当然の事です。

環境の悪い職場で働き続けても、時間を無駄にするだけです。

なので他に良い仕事、職場があった事が介護職の退職理由になるというは

多いようです。


介護職の退職理由は何でもいい

ここまで介護職に多い退職理由を紹介してきました。

ですが、実際、介護職の退職理由は何でも大丈夫です

そもそも、仕事を辞めるのは個人の自由です。

なので辞める時に理由を聞かれたとしても無理に答える必要もないです。


ただ、就職活動の面接時には答える必要はあります。

ありますが、退職理由で就職の合否が大きく変わることはないです

理由は簡単で、介護職は慢性的な人手不足なので、退職理由で就職をお断りする介護施設は少ないからです。

もちろん、不祥事で解雇されたり、何らかの反社会行為、犯罪によって退職に至ったなら合否に関係しますが、

それは退職理由以前の問題なので別の話になりそうです。


繰り返しますが、介護職の退職理由は何でも大丈夫なので、

変にこだわる必要はないです。

スポンサードサーチ

介護職が退職を繰り返すことは好ましくない

介護職の退職理由というのは気にしなくていいですが、

退職を繰り返すのは好ましくないです。

仕事の入退職というのは隠せない物です。

もちろん、退職というのは悪い事では無いですが、それを短期間で繰り返す事は

悪い印象を与えることにつながります。

なので、入職と退職は繰り返さない方が良いです。

これを繰り返さない方法は簡単で、

退職する必要のない、自分にとって条件の良い就職先を見つけるだけです。

自分にとって条件の良い就職先が見つかれば、退職する理由も生まれないからです。

条件の良い就職先を見つけるには

優良求人を多く扱う、大手の求人、転職サイトを利用すれば、簡単に見つかります。

人気記事 介護士におすすめの求人・転職サイト4選

結論

仕事を辞める理由と言うのは、無理に用意する必要はないので

そこに悩む必要は無いです。それよりもより良い仕事を見つけることに

力を入れた方がよっぽど有意義なようです。

-介護
-, , ,

関連記事

介護士や介護福祉士が今の仕事を辞めたいときの解決策

誰しも今の仕事を辞めたい事はあると思います。 そんな時、本当に辞めてしまうか、続けるか迷うと思います。 今回は介護士や介護福祉士が仕事を辞めたいとき、辞めた方が良いか、続けた方が良いかの判断基準をまとめていきます。 スポンサードサーチ 目次 …

介護職のブラック企業の特徴とホワイト企業を簡単に見つける方法

どの業種にもブラックな職場、ホワイトな職場はあります。 介護職も同様で、ブラックな職場では働かないことが懸命です。 介護職がブラックな企業で働かないために、ブラック企業の特徴と、ホワイト企業を簡単に見つける方法を紹介していきます。 スポンサ …

介護士が行える医療行為を紹介【守らないと逮捕されます】

介護士は国が許可を出している範囲であれば医療行為を行えます。 しかし、国から許可の無い違法な医療行為を介護職に強制する介護施設が存在します。 介護士が行える医療行為と違法な医療行為を強制する職場への対応法を紹介します。 スポンサードサーチ …

介護士がスキルアップする方法と、そのメリットを紹介

介護士がスキルアップする代表的な方法は主に資格を取る事です。 資格の中で特にメリットが大きいのは介護福祉士や介護職員実務者研修、介護職員初任者研修です。 スキルアップする資格の概要や具体的にどんなメリットがあるかまとめていきます。 スポンサ …

【介護職】今の仕事が向いてないと感じる時の解決法

介護職の人で、今の仕事が自分に向いていないのではないか という不安を抱えながら働いているのは辛いと思います。 こんな不安を解消する方法を上げていきます。 スポンサードサーチ 目次1 介護職に向いてない人はいません2 介護職が今の仕事に向いて …

みなと
作業療法士や居宅介護事業所の運営、余剰資金での株式投資で生計をたてています。

このブログでは生活や仕事のお役立ち情報。

介護や医療、リハビリの悩みを解決する情報をまとめています。

>>YouTubeはこちら