介護 介護資格

介護士がスキルアップする方法と、そのメリットを紹介

投稿日:9月 19, 2019 更新日:

介護士がスキルアップする代表的な方法は主に資格を取る事です。

資格の中で特にメリットが大きいのは介護福祉士や介護職員実務者研修、介護職員初任者研修です。

スキルアップする資格の概要や具体的にどんなメリットがあるかまとめていきます。

スポンサードサーチ

介護士がスキルアップするメリットは?

介護士がスキルアップするメリットは以下の通りです。

  • 給料が上がる
  • 仕事の幅が広がる
  • 介護士としての価値が上がる

こんなところです。

それぞれ解説します。

給料が上がる

先述した介護福祉士や介護職員実務者研修、介護職員初任者研修を取得することで

給料に資格手当が付与され、給料が上がります

介護福祉士の場合は、資格手当だけでなく

特定処遇改善加算の手当を得ることができる可能性があります。

特定処遇改善加算の手当では月額8万円の給料アップ、もしくは年収440万以上をもらうことができます。

特定処遇改善加算の対象者は経験技術のある介護福祉士が一つの基準となっています。

なので、介護福祉士の資格を取りスキルアップすることは

大幅な給料アップにつながる大きなメリットがあります。

質の低い職場では特定処遇改善加算がもらえないので注意してください。

仕事の幅が広がる

資格を取り、スキルアップすることで仕事の幅が広がります。

仕事の幅が広がる、ということは仕事の選択肢が広がるということです。

誰しもやりたい仕事、やりたくない仕事はあると思います。

仕事の選択肢が広がれば、やりたい仕事をある程度選ぶことができるようになります。

では、仕事の幅が具体的には、どのように広がるのか解説します。


まず、介護職員初任者研修の資格についてです。

介護士の仕事は「身体介護」「生活援助」の2つに分けられており、

初任者研修の資格を取得することで、身体介護サービスの仕事ができるようになります。

身体介護は直接高齢者に触れて行う仕事をといい、食事、トイレの介助などが行えるように なります。

そしてもう一つ、この資格では訪問介護の業務を行うことができます。


続いて、介護職員実務者研修の資格についてです。

この資格を得ると、サービス提供責任者の仕事に就くことができます

サービス提供責任者とは介護事業所に一定数配置されることが義務づけられているため重宝されます。

あと、仕事の幅とは少し違いますが、介護職員実務者研修は介護福祉士の資格を取るための必須条件でもあります


最後に介護福祉士ですが、これを取得する事で転職時などに仕事の選択肢が大幅な広がります。

なぜかといえば、介護福祉士の資格を持っている事が条件である求人も多いからです。

なので介護福祉士を持っている人は就職先が多く、他の資格と比べて仕事の選択肢が広いということです。

介護士としての価値が上がる

介護士に関係ある資格を得ることは、資格を得るまでの過程、経験を通して

もれなく介護士の知識、技術の向上につながります。

知識、技術のある介護士は当然、介護現場から求められる人材になります

そして、介護現場では介護職員実務者研修や介護福祉士の資格を持っている人の配置が義務付けられているので

介護現場や上層部、本部から非常に重宝されます。

これらのことから、介護士がスキルアップのために資格を得ることは介護士としての価値が上がると言えます。


介護士のスキルアップにつながる資格を取る方法は?

介護職員初任者研修や介護職員実務者研修は全国各地で研修、講義が行われています。

これを修了する事で資格を得たとみなされます。

基本的には職場と相談して、どこで受講して資格を得ればいいのか相談してみることが良いと思います。

職場によってはこれらの研修及び資格を無償で取得する事も出来ます。

介護福祉士は介護職員実務者研修を修了し、3年以上の実務経験が必要です。

そして全国34会場ある試験会場で試験を受け、合格する事で取得できます。

職場によっては介護福祉士の試験対策講座を行ってくれる職場もあるようです。


これらの資格の詳しい概要をまとめたリンクを張っておきますので興味があればご覧ください。

⇒⇒介護職員初任者研修を取得するメリットと無料で取得する方法を紹介

⇒⇒介護福祉士国家試験の受験資格や試験概要を紹介

⇒⇒介護士と介護福祉士の違いって何?資格を取るメリットは?

スポンサードサーチ

介護士のスキルアップに必要な費用を軽減する方法

先に少し触れましたが

介護の職場によっては資格を取得するのに必要な費用を介護士の代わりに負担してくれる職場があります。

これは介護士の有資格者を増やすことで介護の職場も得をするからです。

なので遠慮なく費用を負担してもらえば良いと思います。

資格の取得に必要な費用を負担してくれる職場は求人、転職サイトを見れば簡単に見つかるで、ぜひ探してみてください。

⇒⇒介護士におすすめの求人・転職サイト4選

介護士のスキルアップに必要な費用を軽減するもう一つの方法を紹介します。

それは、 かいご畑という求人サイトに無料登録して、求人を探すことです。

この求人サイトは登録者の介護職員初任者研修などの費用を補助してくれます。

繰り返しますが登録は無料なので大変オススメです。

⇒⇒ かいご畑

結論

介護士がスキルアップすることはメリットが多いです。

特に資格を取る事が、効率の良いスキルアップの方法です。

せっかくなので色々な資格に挑戦してみてください。

-介護, 介護資格
-, , ,

関連記事

介護士が行える医療行為を紹介【守らないと逮捕されます】

介護士は国が許可を出している範囲であれば医療行為を行えます。 しかし、国から許可の無い違法な医療行為を介護職に強制する介護施設が存在します。 介護士が行える医療行為と違法な医療行為を強制する職場への対応法を紹介します。 スポンサードサーチ …

福祉住環境コーディネーター2級に必ず合格できる勉強方法を紹介

建築関係の方や医療福祉関係の方など、いろいろな場面で役に立つ「福祉住環境コーディネーター2級」の資格試験に、必ず合格できる勉強方法を紹介していきます。 今回紹介する勉強方法で、私は得点率9割で合格できました。 勉強方法はもちろん無料で紹介し …

介護職が高給って本当?【答え:事実です】

介護職の給料は安いイメージがあるけど 最近の介護職は給料が上がっていて、いわゆる高給と聞くけど、本当なのだろうか。 介護職の給料が高い職場や分野はどこだろうか。 こんな疑問にお答えします。 スポンサードサーチ 目次1 介護職の給料は高給にな …

【介護士の平均年収について】誰でもできる年収を100万円上げる方法

介護士と介護福祉士の平均年収と、誰でも可能な年収を上げる方法を紹介していきます。

介護福祉士国家試験の合格率と合格率の推移をまとめて紹介

介護福祉士の国家試験は毎年1月末に行われれます。 国家試験の合格率とその推移は試験の難易度や傾向を知る為の良い指標となります。 今回は国家試験の合格率と、その推移が分かるように紹介していきます。 スポンサードサーチ 目次1 介護福祉士国家試 …

みなと
作業療法士や居宅介護事業所の運営、余剰資金での株式投資で生計をたてています。

このブログでは生活や仕事のお役立ち情報。

介護や医療、リハビリの悩みを解決する情報をまとめています。

>>YouTubeはこちら