介護

介護福祉士の偏差値ってどれくらい?

投稿日:

この記事では、介護福祉士の偏差値を紹介していきます。

偏差値は養成施設に入学する難易度や資格を取得する難易度の目安になります。

なので、これから介護福祉士になる方は知っておいて損は無いです。

スポンサードサーチ

介護福祉士の養成施設の偏差値


介護福祉士の資格を取るには養成施設へ入学するか、

介護施設などに就職し、経験を得て資格を取得するかです。


そして、介護福祉士の資格を取得できる大学というのは、いくつかあります。

ですが、介護福祉士を専攻で取得できる学科というのはないため

介護福祉士の大学の偏差値がいくつになる。というのは明確にしにくいです。


介護福祉士を養成する専門学校は全国にあります。

専門学校も一応偏差値があるようですが、国公立大学の偏差値をつける基準と異なっているので割愛します。


結論として、

介護福祉士を養成する施設の偏差値を明確にするのは難しいですが、入学する難易度は高くないです。


言い方は悪いですが、

介護福祉士を取得できる専門学校や短期大学は誰でも入学できます。

高校を卒業していて、社会的信用のある方なら

誰でも入学できるようになっています。


介護福祉士の資格を取得するなら実務経験がいい?


介護福祉士の資格を取得する方法は、先述したとおり、養成施設へ入学し取得するか

実務経験を積み受験資格を得るかの2つです。


養成施設のメリットは資格を取得するための試験対策が行いやすいことです。

養成施設から試験に合格する方法を教えて貰えますし。

試験勉強の時間をいくらでも用意できます。

デメリットとしては、やはり膨大な学費が必要になるということです。


実務経験を積み資格を得る方法のメリットは、学費が必要ないことです。

デメリットは働きながら勉強しなければならないので、体力的、精神的にも辛いことが挙げられます。


スポンサードサーチ

介護福祉士の資格偏差値


資格の偏差値を独自で集めたデータを基に設定しているサイトがあります。

あくまでも個人が作成しているものなので

大学の偏差値ほど確実なものではないかもしれませんが。参考になります。

リンク:資格難易度ランキング


このサイトでは介護福祉士の偏差値は45となっています


他の医療福祉系の偏差値は以下のようになっています。

医師:75

歯科医師:64

薬剤師:63

社会福祉士:57

ケアマネジャー:49

言語聴覚士:49

臨床心理士:49

福祉住環境コーディネーター2級:45

理学療法士:41

作業療法士:41


介護福祉士は福祉住環境コーディネーター2級の資格と同じ偏差値となっています。

ここからは、私の主観になりますが

私は福祉住環境コーディネーター2級を取得していて、この資格は試験対策を行えば、誰でも合格できる難易度です。

同じ偏差値の介護福祉士が、 福祉住環境コーディネーター2級と同じ程度の難易度であると仮定すれば、

介護福祉士も試験対策を行えば問題なく合格できる難易度であると考えます。

なので、十分に対策をして試験に臨めば合格できます。


介護福祉士の偏差値は高くないが、取得するメリットは多い


介護福祉士の資格偏差値は決して高くないですが、

取得するメリットは非常に多いです。

  • 介護の高い専門性を身につけることができる
  • 給与が大幅に上がる

介護福祉士の資格を取得するための実務経験を積む過程で高い専門性を身につけることが出来ます。


また、資格手当の平均は月/5千~1万円で、年収では6~10万円以上の差が開きます。

更に、特定処遇改善加算では、経験、技術のある介護福祉士が月8万もしくは年収440万円以上を得ることができます

なので、介護福祉士の資格を得ることで給料の向上を狙うことができます。


 かいご畑という求人サイトに無料登録して求人を探すと、介護福祉士になる為の介護職員実務者研修などの費用を補助してくれます。

繰り返しますが登録は無料なので大変オススメです。

⇒⇒ かいご畑


スポンサードサーチ

結論


介護福祉士の養成施設の偏差値は明確にしにくいですが、入学の難易度はそこまで高くないです。

入学の難易度に比べると、介護福祉士資格の偏差値は高いので、試験対策は必要です。

介護福祉士の資格を取得するメリットは多いので、取得することをオススメします。

-介護
-, , ,

関連記事

介護士の人数に関する情報まとめ

介護士は慢性的に人手が足りないという話を聞くと思います。 実際、介護士の人数はどれくらい居て、どのくらい人出が足りないのかまとめていき、 人数が少ないメリット、デメリットまで紹介していきます。 スポンサードサーチ 目次1 介護士の人数は18 …

介護士が感じているストレスと、その解消法を紹介

介護士、介護福祉士はストレスが多い職種であると言われています。 ストレスは色々な問題へ発展するリスクがあります。 実際にどんなストレスがあるのかまとめ、ストレスの解消法までまとめていきます。 スポンサードサーチ 目次1 介護士が感じるストレ …

介護士や医療職種の腰痛問題を解決する方法

腰痛で悩む介護士、介護福祉士の方は非常に多いです。 今回は 腰痛の原因や腰痛の改善方法を分かりやすくまとめていきます。 腰痛に悩む介護士さん「腰痛がつらくて仕事にならない。腰痛を改善する方法や、仕事ができるようになる方法はないだろうか」 こ …

介護職が高給って本当?【答え:事実です】

介護職の給料は安いイメージがあるけど 最近の介護職は給料が上がっていて、いわゆる高給と聞くけど、本当なのだろうか。 介護職の給料が高い職場や分野はどこだろうか。 こんな疑問にお答えします。 スポンサードサーチ 目次1 介護職の給料は高給にな …

介護士と介護福祉士の違いって何?資格を取るメリットは?

介護士と介護福祉士の違いや、資格を取るメリットがあるのか解説していきます。 また、介護福祉士の資格をほぼ無料で取得する方法も紹介していきます。 この記事でいう介護士とは、介護福祉士の資格を持っていない介護職員全般を指します。 スポンサードサ …

みなと
作業療法士や居宅介護事業所の運営、余剰資金での株式投資で生計をたてています。

このブログでは生活や仕事のお役立ち情報。

介護や医療、リハビリの悩みを解決する情報をまとめています。

>>YouTubeはこちら