読書

読書が遅い事は問題ではない話【速くする方法も紹介】

投稿日:

読書を始めようと思っている人や、始めてみた人に多い悩みで、読書が遅いというものがあります。

しかし、読書が遅いというのは特に問題にならないのでその理由を解説し、読書を早くする方法もまとめて紹介します。

スポンサードサーチ

読書が遅いのは問題ではない理由

結論から言いますが読書が遅い事は問題ではないです。

なので無理に改善する必要も無いです。

その理由は以下になります。

☑︎読書が遅い事が問題ではない理由

  • 読書が遅くても効果は変わらないから
  • 読書する事に意味があるから
  • 読書を続ける事が大切だから

それぞれ改善します。

読書が遅くても効果は変わらない

読書が遅い事に問題が無い理由の一つ目は、

読書が遅い人と速い人で読書の効果が変わらない事です。

どちらの場合でも、読んでいる本が同じであれば得られる情報や教養に違いは無いからです。

むしろ遅い人の方が知識が深まるとの仮説もあります。

これが一つ目の理由になります。

読書をする事に意味がある

読書をする目的は、面白い本を読んで楽しみたい、移動中などに暇を潰したい、知識教養を身につけたい。

などなど人によると思います。

なので読書の速度にこだわるのではなく、本来の目的にこだわる方が有益です。

読書を続ける事が大切

一番大切なのは読書を続ける事です。

読書の速度が遅いことを意識していると読書が嫌になり、続かなくなります。

これが一番最悪のパターンで、読書の目的が果たされなくなります。

読書をするメリットといのは非常に多いので、読書が遅いことより、

読書を続けることを意識することをお勧めします。

読書が遅いデメリットもある

読書が遅いことは特に問題ではないので、気にする必要はないという話を書いてきましたが、

デメリットも多少はあるので一応書いていきます。

☑︎読書が遅いデメリット

  • 読書量が少なくなる
  • 話の筋を忘れる
  • 遅いことを気にしてしまう

繰り返しますが、読書が遅いことは大きな問題ではないので、ざっくり解説します。

読書が遅い人は、速い人と比べて一定期間で読む本の量はどうしても少なくなります。

また、人にもよりますが、本を読み進めるのが遅いと話の筋を忘れてしまう場合もあります。これは小説とかだと困るしれません。

そして、読書が遅いことを気にしてしまい読書に集中できないこともあるようです。

スポンサードサーチ

読書が遅い時の解決方法は?

ここからは先述した、読書が遅いデメリット見て、読書を速くしたい方向けの内容になります。

読書を速くする方法を結論から言えば、

読書を続けて、沢山の本を読む事です。

読書は慣れていくものなので、数をこなせば自然と読書の速度は上がっていきます。


私の場合、読書を始めたばかりの頃は月に1、2冊くらいしか読めなかったですが

続けていれば自然と読書の速度は上がりました。

現在では月に10冊くらいは読めるようになっています。

つまり、読書が速い人も最初は遅い場合がほとんどなので気にせず続けていくことで、自然と読書は速くなります。

読書を続けるにはどうすればいい?

読書を続ける事で読書は速くなりますが、読書を続けるにはどうすればいいのか解説します。

結論から言えば、面白い本を読む、もしくは目的を決めて目的に沿った本を読むことです

誰が読んでも面白いような本を読めば読書は間違いなく続きます。

もう一つ、目的を明確に決めて目的に沿った本を選び読んでいくことでも読書は続きやすいです。

目的は人によってそれぞれですので、

誰が読んでも面白い本というのを、ざっと紹介します。

☑︎誰が読んでも面白い本

読書を続ける方法を詳しく解説した記事は以下になります。

読書が続かない時の解決策

スポンサードサーチ

結論

読書を続ける事が一番大切です。

読書が遅い事のデメリットもありますが、そんなに大きな問題ではないですし、読書を続けることで自然と読書は速くなります。

なので、読書が遅い事を気にせず、楽しみながら読書を続ける事が一番大切です。

-読書
-,

関連記事

読書が疲れる人は多い?【年間100冊読む人の対策】

読書を始めてみたけど、疲れるためにすぐ辞めてしまう。 疲れるから、読書をする気がしない。など、このような悩みを抱える人は多いようです。 年間100冊読む私が、この悩みの解決策を紹介していきます。 スポンサードサーチ 目次1 【悲報】慣れてい …

読書が続かない時は、一度読書を辞めた方が良い

読書を趣味にしたい、習慣化したい。 そう思って読書を始めたけど、なかなか続かない。 そんな人は多いと思います。 この記事ではこれから読書を始める人が、読書を継続していく方法を紹介します。 スポンサードサーチ 目次1 【悲報】読書は基本的に続 …

読書の速度を簡単に上げる方法【初心者向け】

読書の速度を上げると、読む本の数を増やすことができます。 例えば、読書の速度が2倍になれば、読書量も2倍になります。 読書量が多いことのメリットは言うまでもないですね。 今回は読書の速度を上げる方法を紹介していきます。 スポンサードサーチ …

読書を趣味にしたい人向けの、読みやすく面白い本を紹介

読書を趣味にするメリットは非常に多いです。 私は小説をメインに年間100冊くらい読んでいます。 これまで読んできた本の中から、本に馴染みは無かったけど、これから読書を趣味にしたいという人向けの、読みやすく面白い本を紹介していきます。 スポン …

みなと
作業療法士や居宅介護事業所の運営、余剰資金での株式投資で生計をたてています。

このブログでは生活や仕事のお役立ち情報。

介護や医療、リハビリの悩みを解決する情報をまとめています。

>>YouTubeはこちら